情報 Information

TOP > 情報 > 連盟からのお知らせ> 会誌(農村振興)の投稿要領

会誌(農村振興)の投稿要領

会誌(農村振興)の投稿要領

1.項目と内容

  ◎提   言・・・・・・農業・農村整備事業の展開方向などについての意見または提言。
  ◎海外レポート・・・・海外での農業農村の状況や経験談など。
  ◎農村の振興・・・・・・①~⑥までの6つのジャンルに分れていますが、どのジャンルでも結構です。
           ①【農地・水活動】
             農地・水・環境保全活動組織を立ち上げるまでの苦労談、
             活動組織の取組み状況及び活動組織の特徴等紹介。
           ②【まちからむらから】
             新しい村おこしや、町づくり、地方の話題及び地域の活性化に取り組んでいる状況など紹介。
           ③【地域との交流】【都市との共生・対流】
             地域住民、NPO、学校などとの連携活動の紹介、イベントを通じての交流紹介。
           ④【21世紀創造運動】
             土地改良区の新たな取り組みに対する支援活動の紹介。
           ⑤【自然との共生】
             各職場における環境との調和への配慮の取り組み紹介。
           ⑥【田んぼの学校】
             田んぼの学校やウォークラリーなどの開催内容、活動内容等の紹介。
  ◎技術ノート・・・・・・新技術、特殊工法、コスト縮減、環境配慮工事、農業用用排水路等長寿命化工事事例などの紹介。
  ◎歴史探訪・・・・・・・・農業への貢献のみならず、地域にとっても重要な役割を果たしている、
           歴史的土地改良施設の紹介(人名、地名、名所旧跡、河川名等にはフリガナを付けてください)。
  ◎会員だより・・・・・・会員からの意見、体験、趣味等フリーに投稿して下さい。

2.原稿について
  ① 原稿の長さ(字数)は概ね3600字程度とします。(会誌2ページに相当)
    なお、会員だよりについては概ね1600字程度とします。(会誌1ページに相当)
  ② パソコンで原稿を作成され郵送の場合、レイアウト見本として打ち出し原稿と電子データー(CD.MOなど)の
   提出をお願いします。
  ③ お名前には必ずフリガナを付けて下さい。また、原稿には表題(タイトル)執筆者のお名前及び所属を
   必ず明記して下さい。
  ④ 顔写真は必ず貼付して下さい。(写真は鮮明なものでカラー、白黒、サイズはフリーです)
   また写真の裏面に名前を記入してください。)
  ⑤ 文面の中には出来るだけ関連した写真を添付し、また必要であれば図表などを挿入してください。
   (挿入写真、図表には必ずキャプション(説明書き)を付けて下さい。また、写真1枚は約240字に相当します。)
3.その他
  ① 掲載の可否、時期等については編集委員会で決定されます。
  ② 原稿の提出から掲載されるまで、かなりの時間を要する場合があります。催しものや
   季節的な記事の投稿で会誌掲載時期を指定される場合は、原稿提出時に明記願います。
  ③ 原稿の提出はメールまたは郵便でお願いします。
  ④ 提出されました電子データーは原則返却できませんので、必要な原稿は予めコピーをお願いします。
   なお、添付されたプリント(生)写真については、会誌に掲載後返却いたします。
  ⑤ 原稿の提出先・問い合わせ先
   〒105-0004 東京都港区新橋5-34-4
   全国農村振興技術連盟 5F
   担当:企画部 まで
   TEL 03-3434-5407 FAX 03-3578-7176
   E-mail : noson@n-renmei.jp (会誌専用)